記事一覧

有精卵を食べてみた(生卵編)

さて、先ほどはゆで卵でしたが、
今度は生卵です。

その前に、有精卵だとなぜうまいのか、という疑問があろうかと思いますが、
有精卵か無精卵かとういう点だけでは、何も変わらないそうです。
つまり、受精したかどうかは味や栄養素には関係ないそうです。

卵の味は飼育環境と飼料が大きく影響するようですが、
有精卵と名乗るには、雌雄同一場所で一定の雌雄比率以上で
飼育する必要があるため、良い環境で卵が収穫されている可能性があります。

その点において、一般的に有精卵>無精卵、という評価になっていると思います。

で、肝心の今回のたまごですが、生卵で
食酢と、実に具合がいいですね。何ら問題なし!
黄身に強さはあるし、味の濃さもあります。

そういう意味では、上記影響はやはりあるんでしょうね。

C
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CML

Author:CML
ようこそお越しくださいました。本ブログはコイル、M、エルモが共同執筆しています。30半ばですので、その辺の話題が中心です。どうぞご贔屓ください。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1471位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
287位
アクセスランキングを見る>>