記事一覧

一晩あけてやはり激推し

大学の時、「映画論」というクラスを受講しました。
「論」がつくくらいなので、
世間で流行しているような商業映画の話はなく、なじみのないアカデミックな映画の話。
ある日課題が出されて、たしか中国人の新人映画監督が撮った映画が渋谷のミニシアターで上映されているから
それを見て感想を書くというものだった。
当時付き合っていた彼氏を誘って行ったけど、全然理解できなくて、途中で寝てしまった。
もちろんその後、彼との会話も絶望的に盛り上がらなかった。
感想文が書けなくて、単位は落としたと思う。
ただそのクラスで強烈に印象的だったのは、
「ロシュフォールの恋人たち」の一部を先生が流した時。
カラフルな中で、かわいい姉妹が歌って踊っていた。
フレンチポップ。
衝撃的でその世界観にとてつもなく魅了された。
近くのレンタルビデオショップに探しに行ったけど、はやりの映画じゃないから置いていなかった。
当時私はビデオしか見れなくて、渋谷のツタヤに探しにいったけどビデオはなかった。
数年後DVDが見られる環境になって、ふらっと入ったツタヤで偶然発見して借りた。

授業を受けなければ、この映画に触れることはなかっただろうから、単位は逃してもそれ以上のものを得られたと思う。
LA LA LANDは、当時受けた強烈な衝撃と高揚感、世界観を彷彿とさせるものでした。
そして、ストーリーはさらに良かったです。
L
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CML

Author:CML
ようこそお越しくださいました。本ブログはコイル、M、エルモが共同執筆しています。30半ばですので、その辺の話題が中心です。どうぞご贔屓ください。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1705位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
332位
アクセスランキングを見る>>